これまで作ったものを紹介します.お問い合わせはこちらからお願いします.

Comment Share
寿司bot
千葉大学体育会剣道部公式サイト

Comment Share

コメントシェアの機能のgif
色が付いた部分にカーソルを当てるとコメントが展開する

https://commentshare.work/home

PDF上にコメントを投稿・表示できるPDFリーダーを提供するwebアプリです.2020年の4月から現在まで制作しています.4人チームで制作し,実装はそのうちの2人で行いました.

「難しい論文を一人で読めない,ネットで調べても情報が散逸している」という課題を解決するために,「論文の注釈や解説を共有でき,PDFリーダー上にオーバーレイできる」というインターフェースを作りました.ニコニコ動画の論文版のようなものを目指しています.

大学院で起業に関する授業があって,このアプリはその授業内で組んだチームで企画しました.サービスをうまくビジネスモデルに落とし込めたのと,プレゼンの上手いメンバーがいたことで,授業内の模擬ビジコンで優勝することができました.また,外部のビジコンにもいくつか出場して結果を残しています.

寿司bot

寿司botの動作gif

研究室内のSlackに,近所のくら寿司の予約状況を教えてくれるボットを導入しました.

2020年の10月頃から「無限くら寿司」というハックが話題になりました.僕は寿司が大好きなのでくら寿司に行きまくりたかったのですが,案の定予約はいっぱいでした.E-PARKのサイトでは予約状況を一覧で見ることができず,いちいちサイトを操作してその日の予約状況を時間単位で確認する必要があり,大変面倒でした.そこで,スクレイピングを利用したSlackボットを作り,Slack上で予約状況を確認できるようにしました.研究室のメンバーたちもこのボットを活用してくら寿司に行きまくっていました.

制作は2020年11月上旬で,公開はしていません.無限くら寿司ができなくなるまでの約1か月で,10回以上寿司を食べることができました.

千葉大学体育会剣道部公式サイト

千葉大学剣道部公式サイトのスクリーンショット

http://cukchomep.starfree.jp/

このサイトは元々はFC2ホームページで構築・運営されていたのですが,デザインの老朽化と更新のしにくさから新サイトに移行することになり,その全作業を担当しました.サーバーはスターサーバーの無料プラン,CMSはWordPressで,Cocoonというテーマを使用しています.2019年の10月から11月にかけて制作しました.